AnotherWay

150万円の詐欺にあった25歳男性の成功物語

これは、150万円の詐欺に
あった25歳の男(独身)が
大成功した物語です。

2014年の2月頃、

彼は、手っ取り早く稼ぎたいと
思った事で、「儲け話」に手を
出すようになりました。

「YouTubeで稼ぐ方法」
を49万8,000円で購入
しました。

彼は、派遣の仕事をしながら
稼ぐためにYouTubeで稼ぐ方法を
実践しました。

毎日、1日の中で
3時間〜4時間使って
取り組みました。

気づけば3ヶ月。

彼は、1円も手に入って
いませんでした。

「これは詐欺だ」
と彼は思いました。

「こんなに頑張っているのに
なんで結果がでないんだ
この嘘つき野郎め」

と思いました。
そして、

「もう、変な情報商材を
買うのはやめよう…」

とも思いました。

しかし彼は数週間後、
彼の目に映ったのは
こんなキャッチコピーでした。

「わずか2週間で月収49万円を
 達成するツイッターの使い方」

彼は、ついついそのページを
読んでしまいました。

そして、メルマガ登録をし
動画を受け取りました。

見るうちに、どんどん
欲しくなりました。

彼は、我に返った。

手元を見ると、、、

79万円の商材を購入していた。

彼は、新たに
「ツイッター」で稼ぐための
努力の生活が始まりました。

今度は睡眠時間をたったの
3時間にしました。

1日に5〜6時間を
どうにか作って取り組みました。

半年が過ぎました。

しかし、彼が稼いだのは
2,050円でした。

「またやられた」

と思いました。

睡眠時間を削っていた彼は
ついに倒れ、病院に行きました。

ボロボロだったのは
体だけではありませんでした。

精神もズタボロでした。

もう、信じられない。

ふざけるな。

彼は、今までになかった
絶望感に襲われました。

なぜなら、、、

気付いたら3年間無駄にしていた

彼は、その後も、
同じ失敗を繰り返し、

何度も何度も
別の商品を買い続け
ました。

「これが最後」

と、何度決めても、
結局欲求に負けてしまい、

また情報商材を
購入していたのです。

ショックで耐え切れない彼は
とうとう「実家に帰ろう」と
思ってしまいました。

そんなときです。

彼はたまたま
ネットサーフィンをして
いました。

そこで見た動画に
ショックな言葉が出てきたのです。

その言葉とは、、、

「問題は外にあると
思っている限り、

あなたは永遠に同じ
失敗を繰り返す」

「失敗の人生で終わりたいなら、人のせいにすればいい」

という動画を見ました。

人のせいにすればする程、
人生はどん底に向かうと。

それを見て、彼は思いました。

「はぁ?全部自分の
せいにしろって言いたいのか?」

「ふざけるな!!!」

彼は、認めたくありませんでした。

なぜなら、それを認めたら、
今までの借金と、失った人間関係は、
すべて自分のせいになるからです。

どうしても
「詐欺をした奴らに責任」
にしたかったのです。

しかし、彼は有名な著書
『7つの習慣』を読んでいる時
同じような言葉が登場しました。

その言葉とは、、、

問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である

挫折しました。

でも、しばらくして
今までの考えを改めることを
決意しました。

他に方法がなかったからです。

成功するための法則が本当に
「人生の責任は100%自分だ」
ということなら、

「ちょっとだけ試してみよう」
と考えたのです。

なので、彼はすべての
「反応的な言葉」を置き換えて
みました。

今までの詐欺は、詐欺ではなかった。

今までの災難は、災難ではなかった。

もしかしたら、自分の実行力が
足りなかったかもしれない。

もしかしたら、マニュアル通りに
できていなかったのかもしれない。

何かが間違っていたのかもしれない。

何を改善できるか?

を考え始めたのです。

今までは、人のせいにしていたので
何の改善もありませんでした。

「自分は悪くないから
お前らが変われ」

という認識をやめて

「自分は何ができるか?」
「他にできることは?」

という認識に変わったのです。

すると、、

彼は1年後、会社を辞めて独立

彼は、月収20万円の
ブログの広告収入を得ながら
(アフィリエイト)

自分のビジネスを立ち上げて
別収入で30万円を稼いで
いました。

彼は、地獄のような体験を
しましたが、

「反応的な思考」を
意識して変えることで、
現実を変えることができました。

彼の体験と成長の物語は
とてつもなく参考に
なるものでした。

彼は、現在29歳ですが
こんなアドバイスを多くの人に
しています。。。

「人のせいにしたい気持ちは
わかります。僕もたまに
そんな気持ちになります。

でも、人にせいにしている間、
同じ失敗と挫折を3年間も
繰り返しました。

今ならわかります。

人にせいにしている間は
そこから抜け出せないことを。

だから、人のせいに
したくなった時は、

一旦立ち止まって、
こう考えるように
しているんです。

“反応的になっていないか”
“本当にその反応は正しいことか”
“人のせいにする代わりに、
自分にできることは何かある
んじゃないか”

ということです。

たとえ本当に自分が
正しかったとしても
人のせいにすると
何の改善もありません。

だから人生が変わりません。

これは、難しいですが
人生が変わる習慣のひとつだと
思っています」

彼が放ったその言葉は
かなり説得力のあるものでした。

 

彼は、反応的な思考を意識
する習慣を作ることで、現実を
変えました。

反応を選択する力

「反応的に生きていて
成功する訳がない」

こう言ったのは
成功哲学の元祖、
アールナイチンゲールです。

僕たちは、
何かの「刺激」を受けると

すぐに「反応的」になり、
その反応から「行動」が生まれます。

例えば、とある飲食店に
入った時、態度の悪い
スタッフが来て、

コップを「ガツン」と強く置き、
「いらっしゃませ」どころか
一言もなく去った場合、、、

とある人は、
「なんだ!ここの店員は!」
と反応する人がいます。

この「反応」からくる行動は
アンケートに「接客態度が悪い」
と書いたり、「店長を呼べ」
というかもしれません。

あるいは、ずっとイラついていて
一緒に来ている友人に愚痴を
ペラペラ言っているかもしれません。

でもその逆に、
「え、こんなもんじゃないの」
と反応する人もいます。

この場合、「普通」という反応なので
攻撃的な行動は取らなくなります。

何が言いたいかというと、
どう反応するかで行動が変わる
ということです。

そして、その行動が
現実を生み出します。

「反応」を変えなければ現実は変わらない

とても難しいことに
聞こえるかもしれません。

しかし、僕たちは
冒頭で話した「人生を変えた男」
のように、「反応」を選択することが
できます。

覚えておいて欲しいのは
反応を変えることはほとんど
できない、ということです。

実は、どんな成功者も
「反応的」なんですが、

その反応を「選択」
することができるんです。

自分の感情に人生を
振り回されるのではなく

自分の目的に合わせて
「反応を選択する」ことが
できているんです。

そして、この「反応を選択する力」
は誰もが身に付けることができます。

一度立ち止まり、反応を選択しよう

もしあなたが
「あ、今反応的になってる…」

と気付くことができるなら
これまでの負のスパイラルから
抜け出すことができます。

なぜなら、気付くことが
できたなら、あとは「どうするか?」
を選択できるからです。

ほとんどの人は、自分自身が
「反応的」になっていることすら
気付いていません。

一生懸命がんばっている
あなたなら、きっと人生を
変えることができます。

僕も、まだまだ人のことは
言えませんが、共に成長
していきましょう。

 

-岡芹史郎

岡芹史郎のプロフィール

・月収300万円の生徒を輩出した
OBA(オンラインビジネスアカデミー)にて
わずか1年の間に17億円の売上を達成

岡芹史郎のオンラインビジネスアカデミーのセミナー

512人が参加した岡芹が講師のGTDセミナー

・人気著者のプロモーションにて
アマゾンランキング1位を達成

・医学部専門予備校の立ち上げにて
客単価300万円以上の授業パッケージを
2週間で満席

・etc…

あなたの目的を達成するために
この記事もオススメです↓

失敗を繰り返す人の思考習慣

 

人は自分が信じたことだけが現実で起きる。

自分が反応したことだけが現実に起きる。

 

 

 

 

 

関連記事

  • 加茂えり says:

    ありがとうございました。

  • 古畑 喜久子 says:

    私は、年寄りでは有ります。まだ働いています。考えたくもない。主人が他界し、寂しい時,25才のお兄ちゃんみたいな,全く同じになり,今死にたい!と思っています…この年で,同省。でも、頑張って返さなくては、と思っています。七つの習慣の本は20年前に買いました。よく読んでないのですね。もう一度,深く読み返します。夫は学習塾を経営して,数学,国語を教えていました。英語の先生は、雇っていました。懐かしいです。ありがとうございました。

  • まる says:

    私も成功したい。
    今起こっている現実は
    全て自分が考え、行動した結果。
    感情に流されずに
    選択し行動するのは難しい。
    その行動の正否もわからない。
    今月は返済額が収入額を
    超えてしまった。
    さて、ここからの選択肢は?

  • トキオ says:

    そうですね。
    反応の仕方は選べますね。
    そして決断する。

    良いことを教わりました。有難う御座います。

  • 高橋しー says:

    言われてみると、本当にそうかもしれません。
    私も全く同じ。原因は自分の中にあるという事なんですね。

  • 川又正子 says:

    25歳男性の話は、まさに私と同じ。パソコンもスマホもおばさんの割には時間を割いて取り組んでみたものの全く収入無し。新しい商材で、稼げる!という謳い文句に飛びつく癖が抜けず、覗きこんでしまい、またまた稼げずに、動画を何度も理解するまで見て、コメントプレゼントもらっても、なんだかもうわかりきっているようなpdfだったり。

    もう、借金しかなく、パート先も潰れ、軍資金最低10万、もしくは、参加費用98000円だったり。なんとかてなんとか稼ぐ方法ないでしょうか

コメントを残す