AnotherWay

幸せになる鍵。

from:somerset 313

例えば、
人は幸せになろうと思う時、

じゃあ、

「何をすれば満たされるのか」
「何をしたらよいのか」と、

考えるのが自然だと思います。

 

shutterstock_91159184
 

僕自身、高校生・大学生、
大学中退するまでと、

一体自分が何者になりたいのか??

何をすべきなのか、
自分がどんな職業に就きたいのか

本を呼んだり、考えたり、人と話したり、
ときには酒に飲まれてみたり、議論をしたり、

色々と考えてきました。

なぜ
どんな仕事に就くか、ということを
重要視していたかというと、

幸せな人生を送るためには、

仕事のやりがい、というのは
とても重要なファクターだと

思っていたからです。

仕事って、死ぬまでに
人生の大部分を占めるものですから。

たとえば、僕は19歳くらいの時に、

人生を3つのカテゴリに
切り分けてこの問題に取り組んで

考えていました。

・睡眠時間
・仕事の時間
・プライベートの時間

こんな感じです。

睡眠時間と、プライベートの時間は
まあ、たいがい、
好きなことをしているわけなので、
大体、楽しいわけです。

ここは問題なし。

 

shutterstock_309941807

 

問題は仕事です。

もし残された仕事というカテゴリも

仕事をしている時も充実して
愉しければ、

人生全体を考えた時に
それはそれは、
幸せな愉しい人生と言えるのではないか。

そう考えたわけですね。

なので僕は、いち早く好きな仕事や
やりたいことを探してまわって、
ある意味、焦りを感じていました。

僕は周りの多くの同世代と違って、

給料が良いから、とか
大企業だから安心だとか、

福利厚生が充実しているから、とか
世間的に見て地位が高いから、

そういった価値観は
あまり持ちあわせていませんでした。

きっとアナタも
昔の僕みたいな、

職業に悩んだり、
やりたいことがわからなくて苦しんだり、

そんな時期があったかと思います。

それで、僕の場合は
いろんなことをして、模索していました。

営業、ネットワークビジネス、
サービス業、自営業、などなど。

で、30歳も半ばになりかけた今の僕なりに、

どんな仕事をすれば、
充実感を感じるワークライフを送れるか

いま一つの結論を導くことが出来たのです。

僕が10年位かけて行き着いた結論は、

”何(どんな職業)”をするか、というのは、

実は、

仕事の満足感や、やりがい、
幸福感、充実感とはほとんど関係がない、

ということです。

意外に思うかもれしませんが、
僕はそう思います。

そもそも、

何(WHAT)をすれば、良いか、
を考えていた時点で、ズレていたわけです。

 

shutterstock_159403052

 

そうではなくて、

”何”をするかではなく、
”誰”とするか、のほうが

圧倒的に重要だ、ということに気づきました。

ちょっとした心理的な実験をしてみれば
スグにわかると思います。

ちょっとゲーム感覚で
やってみてください。

いまから、アナタが
大嫌いな人を想像してみてください。

一緒にいるだけで、
イヤな気持ちになるような人。

話をするだけで不必要にイライラするし、
とにかく気が合わないひとです。

もしくは、アナタが
本気で憎んでいる人や
軽蔑している人でも構いません。

もしそういった人がいなければ、

なんか気が合わない人や、
ちょっと苦手な人を一人、

思い浮かべてください。

・・・どうですか??

決まりましたか??

はい、それでは、次に、、、

その大嫌いな人と一緒に
アナタが世界一周旅行に
行っている時のことを想像して

その感情を味わってみてください。

たとえば、、、

アナタは大嫌いな人と一緒に、

夢にまで見た豪華客船で
世界を半年くらいかけて、

ぐるーっと回ります。

お金はいくらでもありますが、
行動するときはいつも一緒です。

世界遺産を見に行ったり、

食事したり、観光したり、
ショッピングしたり、

最高に贅沢な旅をずっと

アナタの大嫌いな人と一緒に、
いつもふたりっきりで、過ごすのです。

どうですか??

その時のことを想像して、
その気分を存分に味わってくださいね。

ここまでは大丈夫でしょうか??

・・・ではつぎに、
アナタが大好きな人のことを
想像してみてください。

一緒にいるだけで、
居心地が良い人です。

同性でも異性でもかまいません。

アナタの恋人でもいいですし、
友人や家族でもかまいません。

アナタが大切に思っていて、
一緒にいて楽しいし、
価値観も合うし、

とにかく、その人と一緒にいると愉快だし、
自然と笑顔がでて、気持ちも明るくなるし、

とても気が合う人です。

誰にするか、
一人決めてください。

はい、では想像してみてください。

その人と一緒に、近所の居酒屋に行って
一緒にご飯をたべたり、

お酒を呑んだりします。

・・・どうですか??

最近の近況を話したりして、
話も弾んで楽しいし、
相手と一緒にいて居心地が良いですよね?

ひょっとして、昔話に花が咲いて、
お酒も手伝って、
大いに盛り上がるかもしれません。

一緒にいると、本当に楽しい。
そんなひとときです。

その感情を覚えておいてください。

では妄想はここまでです。笑

さて、ここで質問です。

ーーー

大嫌いな人と一緒に半年間、
世界一周旅行に行くのと、

大好きな人と一緒に2時間、
近所の居酒屋に行くのと、

どちらか一つを
無料で選べるとしたら、
アナタはどちらを選びますか??

ーーー

・・・きっとアナタは

居酒屋に行くことを
選ぶのではないでしょうか??

では単純に、、、

豪華客船で半年、
ゴージャスな旅に出れるのと、

近所の居酒屋に2時間行くのと、

両方とも無料なので、
どちらか好きな方を選んでください。

と言われたら?

豪華客船での
世界一周旅行を選びませんか??

僕だったら、そう思います。

つまり、これ何が違うのかというと、
”一緒にすごす人”が違いますよね。

たとえ、豪華客船の旅でも
嫌いな人と一緒だったら、

イヤじゃないですか?

反対に好きな人とだったら、
近所で飲むだけでも

楽しいわけです。

もうおわかりですよね。

つまり、満足感や幸福感の多寡って

何をするかではなく、誰とするか?

のほうが圧倒的に、
重要度が高いのではないか、ということです。

幸せになる鍵は、

何をするか、ではなく、
誰とするか、誰といるか、

にあったのです。

これが今の僕なりの結論です。

なので、結局、仕事にしても、
何の仕事かよりも、誰と仕事をするか、

もっというと、どういった”環境”で
仕事をするかのほうが、

圧倒的にやりがいや、楽しさに
大きな影響を与えるのだと、思います。

ですから、僕はどんな
職業や仕事をするかよりも、

ストレスが少ない環境
(好きな人としか仕事をしない)を重視します。

もっというと、
ストレスが少ない環境でいられる
「仕事」を選びます。

そして、そんな仕事と
5年前にやっと出会えました。

それが、僕にとっての
ネットビジネスです。

それこそが、
僕がネットビジネスに
携わっている理由です。

ネットビジネスは
本当に自由に稼ぐことが出来ます。

住む国も、一緒に働く人も、
収入も、労働時間も

すべて自分でコントロールできます。

アナタもそんな人生に興味があって、
今、このメルマガを読んでくれているのでしょう。

 

shutterstock_395018035

 

もし、そうであれば、、、

そして、僕のようなライフスタイルを
強く望むのであれば、、、、

その実現の手伝いを、僕がします。

(ぼくがするのは、手伝いで、
やるのはアナタだということをお忘れなく。)

それこそが、僕が新たに
Another wayという

コミュニティを創った理由です。

それこそが、
アナタに向けていま、一生懸命、
長いメールを書いている理由です。

僕は欲張りなので、もっと数多く、
価値観の合う仲間が欲しいのです。

旅は道連れ、とは
良く言ったものです。

楽しい人生という旅には、

価値観の合う
道連れは必須だと思っています。

次はアナタです。

アナタが稼いで幸せになる番が
いままわってきたのです。

そしてその次は、
アナタが大切に思っている人の番です。

そして、近い将来、

豪華客船でアナタは
価値観の合う好きな人と一緒に

半年間、お金なんかを気にせず
旅に出たら良いと思います。

やはり、価値観の合う人と
一緒に好きなコトをやるのが
一番ですからね。

なので、ぜひ一緒に
理想とする世界にたどり着けるように

頑張っていきましょう。

アナタが学び、実践し続けるならば、

きっと、明日は今日よりも
良い日になるはずです。

そしていま、
うまくいってなくても大丈夫。

必ず、別のやり方
(Anoher way)が
あるからです。

どうやればよいのか?は、
僕が教えていきます。

なので、夢物語なんかではなく、

アナタ次第で、
理想のライフスタイルが実現する、
ということを、

どうか忘れないでくださいね。

さてさて、
アナタが稼いだ後、一緒に、

ビジネスや遊びをしたい人は
一体、誰ですか??

No matter what your situation is,
there must be Another way!

岡芹 史郎

関連記事

  • キヨポン says:

    ですよね。
    仕事をするのに好きな人とやるのって居心地良いですよね。
    岡芹さんの関わりで人生が変わるのが楽しみです(^O^)/

  • 小杉昭子 says:

    良く理解していない私ですが参加させて頂いて宜しいでしょうか?
    仲間に入れていただけるとして宜しくお願い致します。

  • 宮本 大輔 says:

    岡芹さんのメルマガを毎日、見ています。仕事は気の合う仲間と楽しくやりたい。
    そして、充実した人生を過ごしたい。まさにその通りです。
    私も一日でも早くそんな仲間と出会いたいです。

  • 石川 達雄 says:

    あと 3年半で 年金生活ですが 月15万円しか
    貰えません、 とても 不安です。 とにかく 月
    10万円を 副業で 稼ぐしか ないと 考えて
    頑張ろううと 思います。 よろしくお願いします。

  • たっくん says:

    メルマガ読みました。自分も岡芹さんと同じで、特にしたい仕事もなく、何の仕事が自分に向いているか悩んだ事があります。今でも昔ほどではないですけど、何の仕事がいいかわかりません。結局は、仕事の内容、時給ではなく、人との出会いですね。仕事の悩みなどは、一般的にもほとんどが人間関係です。人間関係によって仕事が楽しくなったり、憂うつになったりします。仕事内容や時給などは、仕事探しをするときに、ある程度、自分が納得して応募するわけなので、初体験の仕事で見当違いでもない限り、仕事が嫌だというのは、なかなかないと思います。人間社会で生きていく限り、人との出会い、人間関係は大事だと思いました。

  • 山下義夫 says:

    とにかく何にでも興味を持ち必ず夢を実現したい。

  • 鈴木久義 says:

    岡芹さんのおっしゃる通りで自分の人生は自分で切り開く決意がなければ自由な人生なんて困難でしょうネ。
    私など全く回答が皆無なる公害問題に飛びこんで貧困と背中合わせんの研鑽期に埋没して切歯扼腕して長いトンネルを潜り抜けて誰もが不可能と言う世界発の特許の数々を開発できた訳です。
    不可能を可能にしたから水質汚濁問題や大気汚染問題など人体への有害・危険成分類の解消が実証されて環境問題は大きく改善され、世界的に貢献できた実績は筆舌ではとても数えられないほどです。
    バイオ技術もセラミックス技術も一朝一夕には開発など不可能ですが、未知の世界への挑戦意欲と無鉄砲な決意が私の生き様を力付けて呉れたと考えますし、決して経済的には満たされませんが何らの後悔すら皆無で在ります。
    唯、気が付けば喜寿にも近付いてきて、自分の人生を振り返って気が付いたこととは・・・? 個人的な更には時間的な余裕も無い仕事一途な無粋な人生であったかなー等と今でこそ反省しつつ悔悟の念に・・・一杯の焼酎に慰められる?日々も多々ある今日この頃です。
    しかし、本当に充実した人生だと・・岡芹さんの申される生き方は真実を伝えている志向であると共感しております。その点では家族、特に愛妻とは考え方は違えども黙って援助、後援してくれた内助の功には頭が上がりませんですし、一度くらいは愛妻孝行に温泉にでも連れて行きたいと妙に古女房のことを気使う自分に笑いを嚙み殺している姿があり、鶴の恩返し?ではなく髭の恩返し! などと我が人生の集大成を目論んでいる心境です。

    社会的、経済的な不確実性の到来が喧伝されている今日、自分なりの生き様の設計は他人任せにしないで、諦観
    を持たずに猪突猛進! 目的を見つけて挑戦する決意こそが若者の存在価値と思われてなりません。
    継続こそ力なり! 我が社是としている間違いない真理と考えております。
    岡芹さん! お若いのに良くぞ檄文を発令して下さって衷心より感激しておる次第です。 有難う! 

  • ヤスリン says:

    私は、美容師をしていますが、対人関係で、何度も転職を繰り返してきました。
    まさに、好きな人と、仕事ができれば私自身も、こんなに転職を繰り返さなかったかもと痛感しました!
    毎回それが理由ではないですが、大体それが転職をしてきた理由です。
    これからはゼリオカくんで充実した人生を目指して、一歩前に出ていかれるように頑張っていきたいと思います。

  • Inada yosiko says:

    確かに何の仕事をするかばかりで考えてしまいますが、誰とするかとは考えていませんでした。

  • 涼風子 says:

    オカゼリさんは話の導き方が上手いですね。
    結局、仕事を愉しくするには誰とやるかに
    尽きるということですが、なんせネットビジネスの
    世界は初めてなので正直まだ不安がいっぱいです。
    でも前に一歩進まないと始まらないかな。

  • komajii says:

    後期高齢者のさらにに後期二位置する爺です。振り返れば80年以上も生きてきておまけに昨年は2ヶ月入院していまだに完治しませんがご他聞に洩れず年金生活をラクにしようとゼリオヵくんに出会い動画のキレのよさに参加を決めました。枯れた積りの小生にはすべて無駄をそぎ落としたオカゼりさんの本音の生き方に共感しました。お金のためにお金が要るという二律背反の原則は世のなかの本質を突いた原則で今までのインターネツトの世界でこのような指摘をした人はしりません。この世界はずぶの素人でPC
    うまく扱えない有様ですが宜しくご指導願います。相性のあつた人と交わるというのは最後に行き着くところとおもいます。

  • なかい says:

    確かに言われる通り、誰と過ごすか、はとても重要のことだと思います。
    人は一人では生きていくことができませんし、人との関わりの中でしか
    成長もできないと思います。
    心の豊かさのためにも経済的なゆとりを求めて努力したいと思います。

  • 木村良三 says:

    同調致します。

  • 稲石好絵 says:

    今は好きな人はいません
    一緒に生活をしている人はいますが性格から相性も合わないので友達と住んでいるような感じです

    そうですね✨
    これから旅行とか食事を一緒にするとしたら自分の
    子供ですかね
    一番上の息子が20才なので一緒に住んでいる人とは違って楽しいし、面白いと思うから
    訳があって一緒に住んでいませんが時々会ったりすると子供といる方が楽しいかなって思います

    まぁそのうちに最後の出会いでもあればなって思いますね😆

  • 加賀谷 いちこ🍓 says:

    なるほど〜(*Ü*)ﻌﻌﻌ♥得心しました。

    私は今、有り難いことに、
    大嫌いな人が周りにいません、、
    過去には居ましたが、、、

    だから、幸せな環境の中にいます。。。

    だけど、仕事の中身に満足感がありません。

    精一杯やっているのですが、、、

    岡芹さんに会えた事に、ご縁を感じます。
    どうぞこれからも宜しくお願いします!

  • 関修一 says:

    稼いだあとに一緒に仕事や遊びをする人は、気の合う友達ですね。

  • 石川博康 says:

    私は今の現実から抜け出そうと思い、この世界に飛び込んできました。
    その代償はかなりのものです。生活が維持できないほどの借金です。
    しかし、後悔はしていません。何故なら一人ではないからです。同じ思いのたくさんの人を知ることができたからです。確かに、一人で孤独とともに、大海に小舟で漕ぎ出しました。もう後戻りはできません。だからこそ、前進あるのみなんです。どこまでやれるか、試してみます。

  • うめはな says:

    タマのお導きでゼリオカくんに辿り着きました。
    北陸の田舎で塾をしています。
    受験シーズンが終わると、
    来年はどうなるか?生徒は集まるのか?ビクビクしながら過ごしています。

    ゼリオカくん、頼りにしています。

    受験シーズンは3月までです。
    ビクビク不安な毎日から逃れたい。

  • 福井一郎 says:

    小生も先生のご年齢までは、同様の人生を送っていました。私の場合は、中学2年生の時、両親が離婚したので、内容が少し異なりますが。父親と弟2人の賄はすべて私がしました。私が高校2年生の時、弟2人がともに住み込みで就職したのをきっかけに、私は家出しました。新聞配達で蓄えた、雀の涙のような小銭をもって。そして,私も住み込みで料理屋に入りました。すみません。先生のメルマガの返事にはなっていませんでした。ただ、びっくりしましたのは大学を中退されたとはいえ、30歳そこそこで現在の悠々自適の人生を送られることになった先生の頭脳に驚き以上を感じました。現在、小生80歳、何とか100歳まで夫婦二人で生きてゆけないもんかと、先生の会にお世話になりました。今後ともよろしくご指導お願いします。

  • 北川泰三 /キタガワ タイゾウ says:

    幸せになる鍵

    大変楽しく読みました、
    人は、勢いのある時期、充電時期/準備期間・取組みスタートを切る時期 そして停滞・落込む時期 と、
    人生幾度も繰り返し、また 夢を見続けていく生き物だと感じます。
    どんな環境下においても、共に歩む仲間が心を許し幸せを共有できる存在であるならば、私はたいへん幸せな
    人生を心から喜び、夢を見続けることができるでしょう。

    私は若くはないのですが、妄想に入ると、妻や家族の顔しか浮かびませんでした、
    今の仕事は、充実し大変楽しいのですが、やはり現実には老後への不安がよぎります。

    今回のチャレンジを機に、共に楽しく安心した暮らしをいつまでも送れるように、頑張ります。

     / タイゾウ

  • 村越八朗 says:

    先生ヤットゼリオカ君を手に入れましたこれから稼がせていただきまっす

  • 向出正人 says:

    ありがとうございます。
    今まで、自分も悪いのでしょうけど、騙されてきました。
    気持ちも落ち込んでいましたが、岡芹さんの様な人に出会えた
    事で少し気持ちが前向きになれました。頑張ります。
    誰とやるかなら岡芹さん。
    又、メルマガを拝読します。

  • 門馬 正夫 says:

    今回の好きな人と嫌いな人、居酒屋と世界旅行、のお話は興味深く読ませていただきました。私は定年までサラリーマンで仕事をしてきましたが仕事相手を選べることなど夢でしかないので考えてみたことはありませんでした。今は後期高齢者ですがアフィリエイトに興味があり、これから勉強してみようかなと思っています。

  • 池田 英二 says:

    本当に好きな人と一緒に近くの酒場でいっぱいやるのも、世界旅行で
    お金の心配をしないで半年間ゆっくりと過ごすのも、どちらも素敵ですね。
    まだ、ゼリオカくん完全攻略マニアルを使っていませんが、これからぼちぼち
    やっていこうと思っています。今は仕事のことや、地域のことやグループでの
    付き合いで実践できていません。

  • つよぽん says:

    マインドセットはよく聞く話しですが、後の二つは
    なるほど、言われてみると確かにと
    思います。他の人も言葉は違いますが、
    同じような内容のことを話していたのを
    思い出しました。やはり、成功者の話しを
    聞き、真似る事が大事と言うのはこういう事なんだと
    今回の話しを聞き思います。

  • カフェラテ says:

    こんにちは。
    はじめてメルマガを拝読しました!
    楽していきなり稼ぐ方法はない、と書いてあることに安心し、納得したあと、
    一番最後に同い年なのに何という差であることか、
    と愕然としました。(笑)
    今、お勤めしながらアフィリエイトを勉強しているところです。
    なかなか大きな声で言えませんが、
    私は会社勤めそのものが苦手です。
    今までは仕事選びの問題だと思ってきたけれど…
    仕事さえ間違えなければと思ってきたけれど、
    どんなにがんばっても、自分を叱咤しても、
    仕事に行くこと自体に疲弊するときが来てしまう。
    気づいたときにはすごく甘いようで自己嫌悪しましたが、
    仕方がないのだと受け入れて違う道を探し、
    ネットにフォーカスすることにしました。

    これからも読ませていただきます。
    よろしくお願い致します!

  • 斉藤 壮一郎 says:

    岡芹さんの仰る通りです!
    誰とが大切だと思います。

    自由で豊かになることが出来れば、
    先ずそれを謳歌する為に、最も側に居たい人と、

    旅三昧をしたいと思っています!
    食事と同じで、どんなに贅沢名旅でも、

    1人だと詰まらないと言う人も居ました!
    ビジネスも先生と仲間が居ないと、成功しないです。

    もし、岡芹さんと一緒にビジネスが出来たり、
    学べたり出来れば凄いことになると、

    きっと凄いことになります!

  • ベル says:

    そうゆのもありかな

    いろいろかんがえとおもいがめぐるないよでした
    きてんてんきありか
    おもしろかつた
    ありがとうございます
    ありがとうございました

    祈り日

    祈り時

    祈り場所

    祈利廻り合い

  • ナカ says:

    三十代半ばに差し掛かってる俺にはかなり響く言葉でした。今の状況は昼、夜と仕事を掛け持ちして寝る時間も削り頑張っていますが、借金だらけ…返しても…返しても…の繰り返し。息子に娘、嫁に満足な生活もさせてやれない。何かあるはずだと、ネットビジネスをやってみようと思っても、実際、何をやったらいいかすら、わからない。
    そして一番は食費すら危ういのに、今だけいくらで参加出来ます。そんなのばかり。
    何かを始めたくても、結局何も出来ないで、また、何かを探す。そんな毎日…
    毎日、負のスパイラルでもがいています。

  • 下田稚子 シモダワカコ says:

    おっしゃる通りだと、痛感している今を悶々と過ごしている
    52歳です。私は、ラッキーな事に、19歳からフィットネスインストラクターの道が拓け、丁度、バブル期と業界の盛り上がる時、好奇心旺盛で行動力が半端ない自分にとって、まさに水を得た魚で、フリーインストラクター→大手スポーツクラブアドバイザー→地元大分県NPO法人設立代表運営、、、という30年弱を過ごし、人の健康とは?という大きなテーマと実情に出会ってきました。そして、7年前に、一切をやめ、ネットワークビジネスを始め、苦しみ、どん底におち、しかし、この春
    、叔父の遺産に救われ、これでも、まだ、自分が見つからず、成らず、ここにいます。行動力は、本当に抜群にあり、ある意味無駄な行動と見える事を片っ端からやってきて、痛感しているのが、
    【人との出会いと環境】
    まさに、誰と過ごすのか?
    と、
    その環境を求めています。
    基本、大分県豊後大野市という、37000人のど田舎に居住していますが、今は、東京にいる大学2年生の息子の所に、月3分の2は居候して、それを求めて、行動してます。

    正直、私みたいな人がもっといるのか、、と思っていましたが、なかなかいない事に、びっくりです。

    みんな、満足してないのに?流す様に、あきらめてる?
    私は、残りの人生を、自分が本当に心から笑顔になれる状態にしたいです。

    長くなりましたが、岡斧さんに巡り会えて、楽しみです。

    暗闇に、光がチラッと見えてきている様な、そんな感じです。
    ちなみに、私の息子は中央大学です(笑)
    親は借金まみれですが、本人はとても充実していて楽しそうなので、それが、唯一のよろこびです。

    でも、息子より、私の方が大事です。
    つまり、これからの世の中の中で、今が大切で、今後、本当に幸せになる為に、今の苦悩があるのが、わかってるし、
    絶対良くなる!と信じてるから。
    よろしくお願いします。

コメントを残す